XM(エックスエム)の入金方法にはどのようなものがあるのでしょうか?今回はXM(エックスエム)の入金方法「mybitwallet入金」について解説します。

XM(エックスエム)入金方法「mybitwallet入金」とは?

国際決済サービスの一つである「mybitwallet」で入金する方法です。

mybitwalletとは?

2013年にシンガポールで創立したe protections Pte. Ltd.が提供する国際決済サービスです。

mybitwalletは「デジタルウォレット」ですので

  • 外国為替機能:複数通貨での入金・支払・出金が可能
  • 送金機能:メールアドレスで相手の口座に送金が可能

という機能があります。

https://www.mybitwallet.com/ja/

XMでは、「mybitwalletからの入金」「mybitwalletへの出金」に対応しているので、mybitwallet口座を開設して、そこにお金を入金しておけば、いつでもすぐにXM口座に入金できることになります。

海外FXを利用する投資家の間で利用される機会が多かった国際決済サービスと言えば「NETELLER」ですが、海外FX業者やバイナリーオプション、オンラインカジノ業者などの利用を停止しました。そのため、代替手段として「mybitwallet」が重宝されることとなったのです。

XM(エックスエム)入金方法「mybitwallet入金」のメリット

  • 数分で口座に入金が反映される
  • 送金手数料が発生しない
  • mybitwalletは日本語対応している

XM(エックスエム)入金方法「mybitwallet入金」のデメリット

  • mybitwallet口座を開設する必要がある

XM(エックスエム)入金方法「mybitwallet入金」の注意点

mybitwalletも使えなくなる可能性がある

「NETELLER」が利用できなくなったのも、日本人が「NETELLER」を使って、海外のFX業者・バイナリーオプション業者・オンライン事業者を利用することが目立ってしまって、金融庁に圧力をかけられたことがきっかけとなっています。

「mybitwallet」も、シンガポールの法人であり、日本の金融ライセンスを保有しているわけではないので、日本在住の日本人利用者が増えれば増えるほど、サービス停止になる可能性があるのです。

XM(エックスエム)入金方法「mybitwallet入金」の手順

1.mybitwallet口座を開設する

https://www.mybitwallet.com/ja/

2.mybitwallet口座をアクティベーション(有効化)化する

3.mybitwallet口座に入金する

4.XMマイページにログイン

5.「資金を入金する」をクリック

6.「mybitwallet」を選択

7.「mybitwallet口座のメールアドレス」と「入金額」を入力する

XM(エックスエム)入金方法「mybitwallet入金」の評判

海外FXでは、日本の銀行口座から複数の海外FX口座に入金・出金する形を取ってしまうと、手数料額が高額になってしまうので、国際決済サービスを利用するケースが多くなっています。

「mybitwallet」で入金すれば

XMTradingへの着金額は、お客様のご入金額から送金手数料を差し引いた額となります。しかし、XMTradingは本手続にかかる全費用を負担し、お客様のお口座にご入金額全額を反映いたします。

と書かれているように手数料はXMが負担してくれるので、無料で入金できます。

出金も「mybitwallet」宛にできるため、海外FX用の資金をプールしておく、ウォレットとしては非常に利便性の高いものになります。
金融庁の圧力によって、日本在住の日本人には使えなくなってしまう可能性もありますが、現時点では日本語対応もされていて、使いやすい国際決済サービスとなっています。FX資金の出し入れを頻繁に行う方には評判の良い入金方法となっています。