bank128_128XM(エックスエム)の入金方法にはどのようなものがあるのでしょうか?今回はXM(エックスエム)の入金方法「日本国内銀行への振込」について解説します。

XM(エックスエム)入金方法「日本国内銀行への振込」とは?

日本の銀行口座

XM(エックスエム)の保有する日本国内銀行口座

へ振込むことで入金する方法です。

XM(エックスエム)は日本国内に銀行口座(三井住友銀行)を保有しているので、そこに振り込むことで顧客口座への入金とすることができるのです。

XM(エックスエム)入金方法「日本国内銀行への振込」のメリット

  • 1万円以上の入金なら手数料が発生しない
  • 普通に銀行振込みなので手続きが簡単
  • 海外送金よりも入金までに時間がかからない。(平日は約1時間以内に資金が自動反映)

XM(エックスエム)入金方法「日本国内銀行への振込」のデメリット

  • 1万円の入金の場合は1,070 円 +入金額の0.05%手数料が発生する

XM(エックスエム)入金方法「日本国内銀行への振込」の注意点

振込名義人名を「お客様ローマ字氏名+MT4取引口座番号」にする

同一名義でないと誰の口座から入金されたのかXM(エックスエム)の財務部が確認できないためです。通常のトレードで対応してくれる部署と財務を扱う部署は別部署なので、振込名義人名の設定を間違えないように注意が必要です。

手数料分は請求する手続きが必要

振込手数料はXM(エックスエム)が負担してくれるのですが、手数料金額を明記した振込明細もしくは画面のスクリーンショットをご送金日から3日以内にsupport@xmtrading.com宛てに送付する必要があります。

XM(エックスエム)入金方法「日本国内銀行への振込」の手順

1.マイページにログイン

2.「資金を入金する」をクリック

3.「Local Banks Japan」を選択

in_kaigaisokin_1

4.表示された送金先に自分名義の日本の銀行口座から振込

in_kokunaisokin_2

5.入金完了の連絡があり、口座に反映される

XM(エックスエム)入金方法「日本国内銀行への振込」の評判

他の海外FX業者では、日本に口座を持っていない業者がほとんどですので、国内送金を利用できる海外FX業者は限られているのです。

海外送金よりも、身近な「銀行振込み」で入金ができ、最短1時間で口座に反映されるため、使い勝手の良い入金方法と言えます。

クレジットカードによる入金よりも、高額な入金が必要な場合には国内送金はおすすめの入金方法になります。