bank128_128XM(エックスエム)の入金方法にはどのようなものがあるのでしょうか?今回はXM(エックスエム)の入金方法「海外送金」について解説します。

XM(エックスエム)入金方法「海外送金」とは?

日本の銀行口座

XM(エックスエム)の顧客資金の分別管理を行っている海外の銀行口座

への海外送金による入金のことです。

XM(エックスエム)入金方法「海外送金」のメリット

  • 200ドル以上の入金なら手数料が発生しない

XM(エックスエム)では200ドル以上の海外送金による入金の手数料はXM(エックスエム)が負担してくれます。

XM(エックスエム)入金方法「海外送金」のデメリット

  • 反映されるまで3営業日ほどかかる
  • 200ドル以下の入金の場合は海外送金手数料が発生する

XM(エックスエム)入金方法「海外送金」の注意点

  • XM口座と同一名義の銀行口座から入金する必要がある

同一名義でないと誰の口座から入金されたのかXM(エックスエム)の財務部が確認できないためです。通常のトレードで対応してくれる部署と財務を扱う部署は別部署なので、同じ口座から入金するということを間違えないようにしましょう。

XM(エックスエム)入金方法「海外送金」の手順

1.マイページにログイン

2.「資金を入金する」をクリック

3.「Bank Wire Transfer」を選択

in_kaigaisokin_1

4.表示された送金先に自分名義の日本の銀行口座から振込

in_kaigaisokin_2

5.入金完了の連絡があり、口座に反映される

XM(エックスエム)入金方法「海外送金」の評判

他の海外FX業者では、海外送金の手数料は投資家負担になってしまうため、200ドル以上はXM(エックスエム)が負担してくれるというのは評価の高いポイントと言えるでしょう。

ただし、XM(エックスエム)の場合はクレジットカードによる入金や日本の銀行口座への入金という簡単かつ口座への反映が早い入金方法が用意されているため、海外送金による入金を選択する方はそれほどいないのが現状です。

今すぐトレードをしたいという方はクレジットカードによる入金や日本の銀行口座への入金を選ぶことをおすすめします。