XM(エックスエム)の出金方法にはどのようなものがあるのでしょうか?今回はXM(エックスエム)の出金方法「i-Account出金」について解説します。

XM(エックスエム)出金方法「i-Account出金」とは?

国際決済サービスの一つである「i-Account」で出金する方法です。

i-Accountとは?

香港に本社を持つ「PAYEDGE LIMITED」が提供する国際決済サービスです。

i-Accountは

  • 利用者:103カ国展開
  • 出金可能国:203カ国
  • 出金可能銀行:2万以上
  • 両替:25通貨
  • 出金可能場所:320万カ所
  • マルチカレンシー利用可能国:60カ国以上

と世界中で利用されている国際決済サービスとなっています。

https://www.i-account.cc/jp/

機能としては

  • オンラインショップの決済
  • 他の国際決済サービス・銀行口座への送金
  • プリペイドカード機能
  • i-Account講座間の送金
  • 為替・両替

などがあり、日本語対応している数少ない国際決済サービスとなっています。

海外FXを利用する投資家の間で利用される機会が多かった国際決済サービスと言えば「NETELLER」ですが、海外FX業者やバイナリーオプション、オンラインカジノ業者などの利用を停止しました。そのため、代替手段として「i-Account」が重宝されることとなったのです。

XM(エックスエム)出金方法「i-Account出金」のメリット

  • 数分で口座に出金が反映される
  • i-Accountは日本語対応している
  • 日本のコンビニでも出金できるプリペイドカードが発行できる

XM(エックスエム)出金方法「i-Account出金」のデメリット

  • i-Account口座を開設する必要がある
  • 手数料はやや高めの設定

XM(エックスエム)出金方法「i-Account出金」の注意点

i-Accountも使えなくなる可能性がある

「NETELLER」が利用できなくなったのも、日本人が「NETELLER」を使って、海外のFX業者・バイナリーオプション業者・オンライン事業者を利用することが目立ってしまって、金融庁に圧力をかけられたことがきっかけとなっています。

「i-Account」も、香港の法人であり、日本の金融ライセンスを保有しているわけではないので、日本在住の日本人利用者が増えれば増えるほど、サービス停止になる可能性があるのです。

それほど手数料は安くない

国際決済サービスの価値は「即時出金」と「手数料の安さ」です。

  • 口座開設手数料:無料
  • 月間維持費用(個人口座):無料
  • 入金手数料:3.00~ドル/件
  • 国際送金手数料(出金手数料): 5.00~25.00ドル/件

と、口座開設手数料や口座の維持費用が無料であること重要なポイントですが・・・

国際送金手数料(出金手数料): 5.00~25.00ドル/件

ですので、XMの口座から日本の銀行へ海外送金するときの手数料2,500円~3,000円と大きな違いがありません。

i-card(プリペイドカード)経由で出金する場合

  • 入金手数料:3ドル
  • プリペイドカードチャージ手数料:3ドル
  • ATM出金手数料:1.50%(最小2ドル~最大7.5ドル)
  • 為替手数料:0.85%

の方がやや安く出金が可能です。プリペイドカードはセブン銀行のATMなどで出金できるので、XM口座をお持ちの方は検討してみることをおすすめします。

XM(エックスエム)出金方法「i-Account出金」の手順

1.i-Accountのウェブサイトに行く

https://www.i-account.cc/jp/

2.「個人の方」のボタンをクリックする

3.「i-Accountアカウント申込情報」を入力する

氏名
性別
生年月日
メールアドレス
電話番号
郵便番号
紹介者コード

4.「必要書類」をアップロードする

5.メールが届く

6.口座開設完了の連絡が来る

7.XMマイページにログイン

8.「資金を出金する」をクリック

9.「i-Account」を選択

10.「i-Account口座」と「出金額」を入力する

XM(エックスエム)出金方法「i-Account出金」の評判

海外FXでは、

海外FX口座から日本の銀行口座へ出金する形を取ると手数料額が高額になってしまうので、国際決済サービスを利用するケースが多くなっています。国際決済サービスで投資用資産を管理すれば、格安の手数料で複数の海外FX口座の予算を出し入れできるからです。

しかし、国際決済サービスは

  • 日本語対応していた「NETELLER」は海外FX口座の利用を停止
  • 利用できる国際決済サービスは英語のみ

という事情があり、なかなか使い勝手の良い国際決済サービスがなかったのですが

「i-Account」

は、日本語対応をしている国際決済サービスであり、プリペイドカードを発行できるメリットもあります。

XM口座から「i-Account」のプリペイドカードへ出金しておけば、いつでもセブン銀行のATMで出金することができます。手数料も、直接日本の銀行口座へ海外送金するよりは安くなるので、「i-Account」の出金方法としての評判は良いです。

ただし、以前の国際決済サービスと比較すると若干手数料が高いことに注意が必要です。