XMのMT4のダウンロード手順について解説します。

XMのMT4

XMが提供しているMT4だからといって、他の海外FX業者が提供しているMT4(メタトレーダー4)自体の違いはほとんどありません。

XMのMT4として紹介されている特徴も、MT4自体の特徴も記載されていますが、XMのFXサービスの特徴として記載されているものの方が多いのです。

  • FX、CFD商品、先物を含む100以上の金融商品
  • 1つのログインで8つのプラットフォームにアクセス
  • 最小0ピップのスプレッド
  • 完全なEA (エキスパート・アドバザー) の機能性
  • ワンクリック取引とニュース機能内蔵
  • 50のインジケータ及びチャート・ツールを持つテクニカル分析ツール
  • 3つのチャートタイプ
  • マイクロロット口座
  • ヘッジ可能
  • VPS機能

XMのMT4の種類

XMで提供されているMT4プラットフォームは

  1. Windows対応MT4
  2. Mac対応MT4
  3. MT4ウェブトレーダー
  4. iPad対応MT4
  5. iPhone対応MT4
  6. Android対応MT4
  7. Androidタブレット対応MT4

の7つです。

タブレットとスマホは同じものですので、基本的には5種類です。

  • WindowsPCでトレードをしたい方 → Windows対応MT4
  • MacPCでトレードをしたい方 → Mac対応MT4
  • ウェブブラウザでトレードをしたい方 → MT4ウェブトレーダー
  • iPhone、iPadでトレードをしたい方 → iPhone、iPad対応MT4アプリ
  • Android、Androidタブレットでトレードをしたい方 → Android、Androidタブレット対応MT4アプリ

基本的にはインストール型のPC版が無難です。アプリも合わせてダウンロードして、状況に合わせて併用する形をおすすめします。

ウェブブラウザ版のMT4ウェブトレーダーは機能が制限されていたり、速度が安定しないなど問題も多いのでおすすめしません。

MT5は、2017年2月時点では提供されていません。

MT4ダウンロード手順

1.XMのウェブサイトに行く

http://www.xmtrading.com/jp/mt4

2.お好きなプラットフォームを選択する

3.ダウンロードする

4.インストールする

5.ログインする

口座開設時に入手したサーバーを選択し、ID/PASSを入力してログインします。

6.MT4が使える状態となります。

まとめ

XMのMT4でも、他の海外FX業者のMT4でも大きな違いはありません。利用するデバイスに合わせて必要なMT4プラットフォームをダウンロードし、トレードしましょう。