XM(エックスエム)では個人の投資家一人に対して複数の口座を開設することが可能です。複数口座のサービスを解説します。

複数口座ってどうして必要なの?

基本的に国内のFX業者の場合は

1人の契約者に対して、1つの取引口座

というケースがほとんどです。

通常の裁量トレードであれば、それほど複数口座の必要性はないのですが・・・

例えば

MT4の自動売買「EA」を利用するときには「MT4 1台に対して設置するEAは1つの方が良い」とされています。一つのMT4で複数のチャートを開き、EAを稼働させることもできるのですが、この場合同じタイミングで注文が発生するとどちらかの注文が有効にならないなどの不具合が出てしまうからです。MT4を同じFX業者で複数動かすためには、複数の口座が必要になります。

また、海外FX業者では複数の口座タイプが用意されているケースが多く

  • 「はじめはマイクロ口座と使っていたけれども、儲けられるようになったのでスタンダード口座に変更したい。」
  • 「スタンダード口座で取引をしていたんだけれども、ECN口座を試してみたい。」

と色々な口座タイプでの取引を試したみたいシチュレーションもあります。

複数口座が作れるFX業者であれば、いろんな口座タイプの口座を同時に複数保有することができるので、状況や投資スタイル、資金によって使い分けることも可能なのです。

FX業者の方が複数口座開設をOKにしているところが多いようです。

XM(エックスエム)の複数口座開設

1人につき8つの口座を開設することができます。

いちいち、個人情報の入力や本人確認書類の提出の必要性はありません。

XM(エックスエム)の複数口座開設の手順

1.管理画面にログインします。

2.右上の「追加口座を開設する」を選択します。

3.追加する口座の情報を入力します。

XM(エックスエム)の複数口座開設の評判の良い点

  • いちいち個人情報の入力などが不要なので簡単に複数口座を開設できる
  • 複数作成した口座間の資金移動(資金振替)が容易

XM(エックスエム)の複数口座開設の評判の悪い点

  • 管理画面へのログインは作成した口座のIDでログインする形なので、口座ごとに管理画面があり、ログアウト、ログインを何度もする必要がある

XM(エックスエム)の複数口座開設に関する考察

海外FXをするのであれば

MT4を基本のトレードプラットフォームとして

他の海外FX業者やXM(エックスエム)の別の口座タイプなどを

  • 投資スタイル
  • 資金
  • 自動売買の有無

などによって使い分けることが多くなってくると思います。

それぞれ、口座や海外FX業者によって

  • スキャルピングトレード向き
  • デイトレード向き
  • ECNが使える
  • ボーナスがある口座
  • 長期トレード向き
  • 自動売買向き
    ・・・

など特徴が異なるからです。

状況に応じて口座を使い分けることが多くなるため、複数口座開設が容易にできるXM(エックスエム)のような海外FX業者の方が使い勝手が良いのです。

まとめ

XM(エックスエム)は複数口座がワンクリックで開設できる使い勝手の良いFX業者です。