tradingpoint_logoXM(エックスエム)は海外FX業者ですが「XM(エックスエム)」という会社が運営しているわけではありません。今回はXM(エックスエム)の運営会社の評判について解説します。

XM(エックスエム)の運営会社は?

Trading Point (Seychelles) Limitedが運営しています。

海外FX業者にはありがちなのですが、金融ライセンスを取得する国ごとに会社を設立するので、2016年現在はXM(エックスエム)セーシェルライセンスで運営しているため、セーシェルの法人として設立されたTrading Point (Seychelles) LimitedがXM(エックスエム)というFXサービスを運営しているのです。

運営会社の評判

Trading Pointは2009年に創業した海外FX業者です。現在はセーシェルライセンスの法人が運営していますが、元々はキプロスにある会社で、キプロス証券取引委員会(CySEC)にライセンスを持ち営業していました。

日本人向けにサービス展開している海外FX業者としては、2016年現時点でも、7年を経過しているので、比較的事業歴の長い海外FX業者となっています。

手厚い紹介プログラムが功を奏して、50万人を超える日本人投資家が利用している海外FX業者であり、知名度や実績では業界トップクラスの海外FX業者となっています。

Trading Pointの事業内容

FX以外にも、CFD商品、株式指数、貴金属、及びエネルギーなどのサービスを提供しています。また、日本人だけではなく、世界20ヵ国以上にサービス展開をしています。

運営会社に対する評判の中で多いもの

日本語だけでストレスなく利用できる

日本人スタッフが複数名在籍して、平日5日は24時間対応してくれます。さらにライブチャットでリアルタイムで質問と返答が来るので、ほとんどストレスなく、日本のFX会社を使っている以上に気軽に利用できるメリットがあります。

キプロスにある本社の見学ツアーをやっていたこともありますし、動画で毎日、背景にオフィスがある中で時事ニュースを読み上げてくれるなど、親近感も感じやすい海外FX業者となっています。

海外FX業者を何社も利用していると、どれだけXM(エックスエム)が日本人に対して使い勝手の良いサービスを作っているかが分かります。ウェブサイト一つとっても、海外FX業者が作る日本語はgoogle翻訳のように読みにくいものやデザインが日本人向けでないものも多く、使い勝手が異常に悪いのです。

楽しめるプロモーションが豊富

賞金総額1億円のFXコンテスト、口座開設ボーナス、ポイントプログラム、定期的なプレゼントキャンペーン・・・など常に複数のプロモーションを展開しています。

顧客が楽しめる、儲けられるプロモーションが多い海外FX業者として定評があります。

まとめ

XM(エックスエム)の運営会社Trading Pointは事業歴が長く、利用している日本人の投資家も圧倒的に多い海外FX業者なので、信頼性が高いと考えて良いでしょう。

  • 事業歴が長い
  • 日本人投資家が多い

というのが一番信頼できるポイントと言っていいでしょう。