japan128_128XM(エックスエム)日本語対応はどうなっているのでしょうか?XM(エックスエム)の日本語対応とその評判について解説します。

XM(エックスエム)の日本語対応

社員数日本人スタッフ日本語対応サポート対応時間
約180名約15名ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
週5日24時間

XM(エックスエム)の日本語対応に関する考察

日本人スタッフが複数名在籍

日本人スタッフが複数名在籍しています。電話やメールのやり取りも、日本人と日本語でやり取りすることができるので、ほとんど日本の企業のサービスを利用するのと違いがありません。

他の海外FX業者の場合は、日系人や日本語が話せる外国人の方が担当することもありますが、この場合、日本語は通じるものの、細かいニュアンスが通じないことも多く、若干ストレスを抱えてしまいます。

XM(エックスエム)の日本人の対応力は十分高いと考えられます。

WEBサイトの日本語や使い勝手も完璧に近い

古くから日本人向けにサービス展開してきているだけあって、WEBサイトの構造も日本仕様に近いものとなっています。カタコトの日本語やgoogle翻訳レベルの海外FX業者のサイトもありますが、日本人ならほとんどストレスなく、WEBサイトやマイページを駆使することが可能です。

プラットフォームはMT4なので日本語対応済み

トレードプラットフォームはMT4のみになるので、日本語対応も問題ありません。

チャット問い合わせがに対応。リアルタイムの相談ができる

チャット問い合わせで日本人担当者が対応してくれるので、リアルタイムで問題や質問の回答が得られます。日本と海外FX業者は時差があるため、メール対応だと返信が翌日、翌々日と遅くなってしまうことが多いのですが、チャット問い合わせと平日24時間対応があるので、ストレスなしにFXサービスを利用することができます。

XM(エックスエム)日本語対応の評判の良い点

  • 日本人が複数在籍していること
  • チャット問い合わせができること
  • 平日24時間対応
  • WEBサイトも日本人仕様で使い勝手の良い設計
  • 日本人講師によるWEBセミナーや時事情報の動画提供など教育コンテンツも豊富

XM(エックスエム)日本語対応の評判の悪い点

  • とくになし

まとめ

XM(エックスエム)の日本語対応は、完璧と言っていいでしょう。運営歴がなく、昔から日本人向けのサービスを強化し、日本人トレーダーの数も海外FX業者の中ではトップクラスの多さを誇るため、必然的に日本語対応のレベルも高くなっていると考えて良いでしょう。

ほぼ日本のFX業者を使うのと同じレベルで、ストレスなく利用することができる海外FX業者です。