XM(エックスエム)はボーナスが手厚い海外FX業者として定評があります。今回はXM(エックスエム)の入金ボーナスの評判について解説します。

XM(エックスエム)入金ボーナスの概要

入金ボーナスとは

入金することで付与されるボーナスのこと

2017年5月時点の入金ボーナス

  • 500ドルまで → 100%の入金ボーナス
  • 501ドル~5000ドルまで → 20%の入金ボーナス

入金ボーナスの付与例

10万円入金した場合

約5万円(500ドル)までは100%ボーナスなので、5万円分のボーナス
10万円までは20%ボーナスなので、5万円×20%の1万円分のボーナス

合計 6万円分の入金ボーナス

証拠金 = 入金した金額:10万円 + ボーナス証拠金:6万円 = 16万円

となります。

入金額適用ボーナスお客様のボーナス取引資本残高
$5$5 に対して 100%$5.00$10.00
$500$500 に対して 100%$500$1,000
$1,000$500 に対して 100% + $500 に対して ‏20%$500 + $100 = $600$1,600
$5,000$500 に対して 100% + $4,500 に対して ‏20%$500 + $900 = $1,400$6,400
$10,000$500 に対して 100% + $9,500 に対して ‏20%$500 + $1,900 = $2,400$12,400
$20,000$500 に対して 100% + $19,500 に対して ‏20%$500 + $3,900 = $4,400$24,400
$23,000$500 に対して 100% + $22,500 に対して ‏20%$500 + $4,500 = $5,000$28,000

XM(エックスエム)入金ボーナスの付与条件

  • 全お客様に適用
  • ご入金で即時反映
  • 5ドルからの入金に適用

※XM Zero口座は、入金ボーナスは対象外になります。

XM(エックスエム)入金ボーナスの出金条件

XM(エックスエム)のボーナスは、そのまま出金することはできません。

あくまでも、ボーナスを活用してトレードをして得た利益に対して全額出金できるものです。入金ボーナスは証拠金として使えるのですが、実際に現金ではないのです。

XM(エックスエム)入金ボーナスの失効

資金を出金した時点で失効します。

例えば、10万円入金して6万円のボーナスが得られても、すぐに10万円を出金したら、ボーナスもなくなるということです。

XM(エックスエム)入金ボーナスの獲得手順

  1. リアル口座の開設
  2. 会員ページへのログイン
  3. 本人確認書類を提出し口座の有効化
  4. 入金する
  5. 自動的にボーナスが付与される

XM(エックスエム)入金ボーナスの評判の良い点

ボーナス額も大きいので、少額で取引をしたい個人投資家にとってはありがたいサービスです。5万円入金したら、5万円分のボーナスが付くので2倍の取引チャンスがあることになります。万が一、5万円分の損失を被っても、ボーナスのない海外FX業者であればそこでゲームオーバーですが、XMの場合はまだ5万円分の取引チャンスが残っているのです。

口座開設ボーナスがありながらも、100%ボーナスがある海外FX業者は少額の取引を希望する個人投資家に人気が高いのです。

XM(エックスエム)入金ボーナスの評判の悪い点

  • あくまでも証拠金としてしか利用できないこと
  • リアルマネーを使い切った後しかボーナス証拠金を使った取引ができないこと

の2点がマイナスポイントです。出金できないボーナスは珍しくありませんが、入金したリアルマネーが尽きてからしか、ボーナス証拠金の出番にならないため、儲けられる人ほどボーナスの活躍する機会はないのです。

また、入金額が高額になる方にとっては、20%のボーナスは若干手薄な印象です。これもマイナス点と言えるでしょう。

まとめ

XM(エックスエム)入金ボーナスは、10万円未満の入金をする少額取引の個人投資家にとってはありがたいサービスと言っていいでしょう。自分が入金したリアルマネーの証拠金が尽きたときに、まだ同じだけの取引チャンスがあるのは大きなメリットなのです。

一方で、リアルマネーが尽きてからしか、ボーナス証拠金の出番がないこと、500ドルを超えると付与率が20%に下がってしまうことから、大口の投資家、利益を出せる投資家にとっては、それほど魅力的なボーナスにはなっていません。初心者のボーナスと言っていいでしょう。